ブログトップ

ボンジュール トモコのアトリエ日記  

kugihara.exblog.jp

「コルビュジエさんのつくりたかった美術館」絵本デビュー




著者「五十川藍子 Aiko Isokawaさん」による
「コルビュジエさんのつくりたかった美術館」絵本がデビューしました。



c0186612_1483635.jpg




[あらすじと内容のご紹介]

「近代建築の巨匠 ル・コルビュジエが、上野の国立西洋美術館にあらわれた!?
美術館にこめられた、コルビュジエさんの思いとは?
ほんとうじゃないけど、ほんとうのお話。
あなたもきっと、美術館に行きたくなります。
コルビュジエさんを知っている人はもちろん 知らなかった方こそ
ぜひ読んでいただきたい
楽しみながら学べる
絵本仕立てのル・コルビュジエの入門書です。」

                       by amazon

                     ■ 著/五十川藍子
                     ■ 編集・デザイン/ペグハウス
                     ■ 監修/山名善之
                     ■ イラスト/金子ともこ

               [発行]/株式会社 Echelle-1(エシェル・アン)

[ココをクリックして頂くと☞・・絵本の中のイラストの一部をご覧頂けます。]

........................................................................................................




ル・コルビュジエ(Le orbusier)は
スイスで生まれ、フランスで主に活躍した建築家。(1887年 - 1965年)
近代建築の三大巨匠と呼ばれています。
国立西洋美術館(東京)は、
ル・コルビュジエが設計した国内唯一の建築作品です。

c0186612_14485687.jpg


c0186612_14523172.jpg



只今「ル・コルビュジエと国立西洋美術館展」
開催されています。
会期:2009年6月4日(木)~8月30日(日)
場所:国立西洋美術館









........................................................................................................




c0186612_1544948.jpg
★現在購入出来る所★
amazon
◉国立西洋美術館・ミュージアムショップ
◉森美術館・ミュージアムショップ
◉紀伊国屋書店新宿南店(南口サザンテラス)
◉ジュンク堂池袋店
◉今後全国の書店、美術館にもお目見えします。




c0186612_15124895.jpg
まんまる眼鏡と蝶ネクタイが
トレードマーク。  060.gif
とっても可愛くてお洒落な
コルビュジエさんのお話です。

偉大な建築家で画家でもある
ル・コルビュジエの伝えたかった思いを
五十川藍子さんが楽しいお話に書いたものが絵本になりました。

どうぞ、皆さん読んで下さいね。




2009.7.25 by イラストレータ− 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2009-07-26 15:45 | イラスト | Comments(3)
Commented by bonjour-tomoko at 2009-07-26 15:58
親愛なる藍子さま

最高に嬉しいコメント頂いて
ありがとうございました。

なのに・・・なのに!!

寝ぼけて「消去」のボタンを、押し間違ってしまい、
この日の日記ごと全て消えて無くなってしまいました。
ガーーーーーーーーーーーン!!


藍子さんのコメントも、日記も全て無くなってしまったのです。(泣)

ごめんなさーい。

で、・・・この日記は再び書いたものです。(苦笑)
Commented by 小川 修 at 2009-07-30 17:04 x
ともこさま。
上野の国立西洋美術館へは、昔一度、展覧会を見に行った事があります。・・・が、まさかル・コルビュジエの設計とは知りませんでした。恥ずかしい限りです。
ともこさんは、いい仕事してますねぇ〜。本当。
Commented by bonjour-tomoko at 2009-07-30 17:58
小川さま

この絵本の仕事する前は
実は、私も知らなかったのですよ〜。

今年の夏は、国立西洋美術館のコルビュジェ展を
見に行きたいと思っています。

このお仕事は、
私を見つけて下さった、
「五十川藍子」さんに感謝、感謝です。
<< 夏 「 自分探し 」 >>