ブログトップ

ボンジュール トモコのアトリエ日記  

kugihara.exblog.jp

カテゴリ:写真( 11 )

個展の準備

すっかり、ブログをお休みしたままでした。
これからまた書いていきますのでどうぞよろしくお願いします。


12月に東京で個展をします。
そのための制作と準備をしていました。


依頼していた、個展DMが印刷会社から届きました。
ああ、いよいよだ!と思うと、
身が引き締まる思いです。
まだこれから必死の追い込みです。
個展のご案内は、また改めてさせていただきます。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。


c0186612_618356.jpg







2013.11.8 by イラストレータ- 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2013-11-08 06:26 | 写真 | Comments(0)

日本ユニセフ協会・「祈りのツリープロジェクト」


日本ユニセフ協会・「祈りのツリープロジェクト」
被災地の子どもたちへの手作りのオーナメントプレゼントに応募しました。
参加者は、現在2007名にもなりました!

写真は届いた、オーナメントキットです。
c0186612_1642728.jpg


<トナカイ><ブーツ><ボール><ツリー><ハウス>の
中から希望の物を選んで、同じものを3つ、絵を描いてデザインします。

2007名のデザイナーやイラストレーターが、作ったオーナメントは、
1つは、東京都内にて展示。
1つは、チャリティ―に。
1つは、被災地の子どもたちに届けられます。

私は、ブーツを選びました。
子どもたちに可愛いブーツをお届け出来たらいいなあ〜!



2011.9.28 by イラストレータ- 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2011-09-28 16:48 | 写真 | Comments(2)

美しいハトのメッセージ「Pray for JPN」


「Pray for JPN」たちあがろう日本の為に!



c0186612_640046.jpg


c0186612_6402931.jpg


久しぶりに大名のショップをぶらりと散策しまし​た。
初めて入った可愛い、アクセサリーショップ「Circle​ Bites」

壁の美しいハトに目が止まりました!。
お店のデザイナーの方が作られた東日本大震災の為の
メッセージデザインだそうです。
タイトル「Pray for JPN」たちあがろう日本の為に!
こんなメッセージが
さりげなく壁にデザインされています。 

趣味で集められた、ペンダントトップを
ピンで一個々とめ​て作られたもの。
くちばしにはお花とピンクのリボンが。

作られた方の
優しさが伝わって来る素敵な美しいハト。
とっても素敵ですね!!





2011.7.24 by イラストレータ- 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2011-07-24 06:53 | 写真 | Comments(2)

早寝早起きの「エバーフレッシュ」

c0186612_13545660.jpg


ネムの木の一種エバーフレシュ。
朝早く葉っぱを開きます。
そして日が沈むと、葉を閉じてしまいます。
だからネムの木と言うそうです。

早寝早起きの「エバーフレッシュ」
何とも可愛い植物です。
夜、葉を閉じるのは葉っぱからの水分の蒸散を少なくするためだとか・・・。
自然界で上手く生きる為の知恵なんですね〜。



品名:エバーフレッシュ
和名:あかさやネムの木
分類:マメ科
原産:南米及び南アフリカ、アマゾン奥地



2011.5.24 by イラストレータ- 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2011-05-24 13:56 | 写真 | Comments(2)

ベランダガーディニング

4月27日。くもり。

今朝のベランダ。
新緑が美しい季節になりました。
朝、起きてカーテンを開けると、春風も気持ちいいですね。。

c0186612_11505248.jpg

 
背の高い木は、カツラの木です。
昨年買って来た時は、やせ細ってて、
ベランダで上手く育てられるのか心配したんですが、
こんなに新緑が茂って来ました。
手前の小さいのは、山モミジ。
秋には紅葉も楽しみです。


c0186612_11593229.jpg


レースラベンダー。甘い香りの大好きなハーブです。




c0186612_12305346.jpg



左は、きれいな色の状態でドライフラワーになる「ドライフラワーミックス」。
右は、鮮やかなブルーの「コーンフラワー・ブルー」
「シャガール展」で何故だかお花の種が売ってました。
オシャレなフランスのデザインに魅かれて買って来ました。
早速、種を植えてみました。

c0186612_12361898.jpg


双葉がでて、元気いっぱいに育っています。
どの双葉もお日様に向かってお行儀よく並んで立っている姿が、
可愛くてたまりません。





2011.4.27 by イラストレータ- 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2011-04-27 12:53 | 写真 | Comments(4)

「丸山塚古墳(八女)」の、のどかな春

実家八女にある「丸山塚古墳」の、
のどかな春の風景です。
なだらかな曲線がなんとも美しい古墳です。
実家の犬とお散歩。
雲一つない、真っ青な空でした。058.gif
隣には、小さな牛小屋があって、
何とも、牧歌的な風景です。

八女市の文化財「丸山塚古墳」

c0186612_2132978.jpg

c0186612_2143092.jpg

c0186612_2162130.jpg

c0186612_2165561.jpg

c0186612_2172979.jpg

c0186612_2182352.jpg

c0186612_219539.jpg

c0186612_21103011.jpg
チャコ&マリン
c0186612_21121869.jpg
八女市の文化財「丸山塚古墳」の記念碑
丸山塚古墳マップ




散歩の途中 足元にはタケノコが!
何処にあるか、わかりますか?

c0186612_22215552.jpg


           

                


2011.4.10 by イラストレータ- 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2011-04-11 21:22 | 写真 | Comments(2)

GWの花祭り

ゴールデンウイークを利用してお花見に行ってきました。
初めて行った柳川市三橋町の中山熊野神社の「中山大藤まつり」。
あまりの美しさに感動!


c0186612_1904161.jpg
藤棚の下では宴会があっていました。

c0186612_1911130.jpg
樹齢約300年という古木2本から広がった藤棚。
たった2本の木からこれだけのお花を咲かせていると思うと、自然と歴史の凄さを感じずにはいられません。

c0186612_1912868.jpg

藤のトンネルをくぐって記念写真です。
c0186612_1933522.jpg




それから行ったのは久留米市の「高良大社」。
本殿の裏から南側の崖斜面に、約200株のツツジがびっしりと枝を伸ばしている
「高良大社のツツジ群生地」のスケールにまた感動です。
また、藤とは違う美しさ。
山がまるで燃えているかの様でした。
ツツジの古木は五種類あり、樹高は約4メートル、枝張は3~4メートル、樹齢は、200年を越えるそうです。
c0186612_1985951.jpg
c0186612_1995521.jpg
c0186612_19104532.jpg


そしてその境内には鶏さんが・・コケコッコーと鳴いていました。
c0186612_19444258.jpg





2010.5.7 by イラストレータ- 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2010-05-07 19:50 | 写真 | Comments(2)

今年もまた、春の味。




今日は、今年一年の健康を願って、七草粥を頂きました。
セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ(かぶ)、スズシロ(だいこん)

七草粥は、ほんわかと優しい春の味がします。



c0186612_22473160.jpg





毎年、変わらない昆布とお塩だけのシンプルな同じ味です。
昨年と、味も器も一緒です。
昨年と全く変わら無いので、
飾っていた梅の蕾みがふくらみはじめて、
春の演出に
お盆の上に置いてみました。



私流七草粥の作り方ですが。


●スズナ(かぶ)、スズシロ(だいこん)は薄く切って塩をふっておきます。
●セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザは、沸騰したお湯に塩を軽く入れ、さっと、熱湯にくぐらせアクヌキして水につけます。
細かく刻んで絞り、軽く塩をふります。
●昆布でダシをとったお粥の火を止めて、さっと混ぜます。
●先ほど塩をふっておいたスズナ(かぶ)、スズシロ(だいこん)の水気を絞って
お粥の上に置いたら出来上がり。
七草にお塩をした塩加減だけで、お粥にはちょうど良いですよ。


七草粥って美味しいので時々食べたいのですが、
パック売りの「七草粥セット」って
この日のためにしか売られていませんよね〜〜。
これを続けたら、
絶対ダイエットになってよさそうですが・・・ネ〜〜! (。^_^。)



1月7日 by イラストレータ- 金子ともこ



 
[PR]
by bonjour-tomoko | 2010-01-07 22:30 | 写真 | Comments(2)

「ベランダの恐怖・・!!」




c0186612_15483128.jpg




私の唯一の趣味は、
少しばかりのベランダガーデニング。


仕事が趣味の様な取り柄も無い私ですが、
アトリエと住まいを一緒にする私は、
仕事の合間にお花を眺めての
ベランダティータイムを楽しんでいます。











「シルクジャスミン」という私の背丈より大きな木も育てています。
一年のうち、何度も可愛い白いお花と、真っ赤な実を一杯つけてくれます。
この赤い実は食べる事も出来るそうです。
ほのかに甘くていい香りがします。
この赤い実の種を育ててみたくなりました。
植木鉢に、落ちた種を数十個ほど植えて、数日に一度お水やりをしてました。




c0186612_1819575.jpg





そんな平和な日々を過ごしていた私に、
恐怖のその日がやって来たのです・・


それは、


植木鉢に、お水をやろうと思って、鉢の土を見たら・・


ウ・・・ン・・??
な・・・に・・??
これは・・??


よく見ると、土色のモコットした盛り上がりがあるではありませんか。
その形をたどっていくと、それは、ヤモリのかたち!!
ゲェーー!ヤモリだーー!!
ビックリして鉢をひっくり返してしまいました。


すると、


その植木鉢から、数十匹の土色した、ヤモリがーーーーーーー!!!
ゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロ。。。。


ギ、ギャアアアアアアアアアアアアアーー!!!


c0186612_18224266.jpg




気絶寸前の私の頭に
浮かんだ映像は、
M.C.エッシャーの世界。
土色に同化したヤモリ。
土の中から、逃げて行く姿は、
まさにエッシャーの絵そのものでした。














ヤモリの食性は主に動物食で、昆虫、小型爬虫類、小型哺乳類などを食べるのですが、花の蜜や果実を食べる種もいるそうです。
きっと、ジャスミンの実を食べに来て、植木鉢を住処にしたようです。

もう、ベランダでティータイムなんて恐くて当分出来そうにありません。
あのヤモリ達どこに行ったのかしら・・・?

その後息子が、一階エントランスの壁で見たと言っていました。


まだ、きっとその辺に隠れてるような気がします。。。。(恐怖)














2009.7.3 by イラストレータ− 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2009-07-03 18:31 | 写真 | Comments(4)

頂いた素敵なお年賀状



今年も沢山素敵なお年賀状を頂きました。
その中で一つのお年賀をご紹介します。


春高様より頂いた、今年の書「磊々落々」の手拭いのお年賀です。

「磊々落々(らいらいらくらく)」の意味が書いてありました。
 心が非常に大きく朗らかなこと。
 小さなことにこだわらないさま。
 石が積み重なって大変大きいさまも示す。
 「磊落」だけでも心が大きく、
 小さなことにこだわらないさま。

素敵な意味と言葉ですね〜!。
この言葉の様に、今年は些細な事にくよくよしないで、
ドンと気持ちを大きく持って明るく頑張ろうと思います。


もう、この手拭いのお年賀を 10年以上も続けて毎年頂いています。
お聞きした所では、20年以上続けていらっしゃるそうです。
本当に頭が下がります。



下の写真は、頂いた手拭いをお正月飾りとして飾っています。

c0186612_12263917.jpg
c0186612_12265360.jpg



                      by イラストレータ− 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2009-01-08 12:27 | 写真 | Comments(0)