ブログトップ

ボンジュール トモコのアトリエ日記  

kugihara.exblog.jp

<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

詩集「 夢音 muon 」より 1.

最近はだいぶん春めいて、小鳥のさえずりが気持ちいいですね。

昨年、私の友人でもある、福岡市在住の作家
「かみのそのきみこ」さんの詩集「夢音」が生まれました。
c0186612_22491480.jpg


c0186612_19212093.jpg美しくやわらかで、
とってもこころ打たれる詩です。
その詩に、絵を描いたものが本になりました。



■ 作者 / かみのそのきみこ
■ 装丁 /かねこしんぞう
■ 画 / 金子ともこ



これから、このブログの中で少しづつ
ご紹介して行きたいと思います。
どうぞ、ごゆっくり読んで頂けたら嬉しく思います。


c0186612_1926352.jpg




c0186612_11513924.jpg

   「かすみ草」
   
    大輪の花々に添い
    その花をひきたてながら
    さわやかに
    つつましく輝く
    白い星

  




c0186612_1152846.jpg

   
     「“ラ・カンパネラ” の曲想 」

     あやふやさ
     不安
     揺らぎ
     沈んだ心が
     よみがえる
     何も忘れるな
     ただ ただ
     生を甘受せよ、と
     
     この歓喜はこころのすべて
     体の隅々までを
     ゆさぶる
     ささやきがきこえる
     すべての運命に
     偶然はないと
     必然であると
     
     時空を超えて
     広がってゆく 
     鐘の音
     歓喜を打ち鳴らす 
     鐘の音
     

                by kimiko「夢音」







☆「 夢音 muon 」出版記念 詩と画のコラボ二人展

2008年5月、福岡のBBB・POTTERSギャラリーで開催しました。

           

          


           2009.2.28 by イラストレータ− 金子ともこ


掲載されている文章、画像、写真などの無許可転載・転用を禁止します
[PR]
by bonjour-tomoko | 2009-02-28 19:47 | 詩集「 夢音 muon 」 | Comments(0)

目からウロコ



昨年購入したMacが、最近になってモニターのカラー調節がおかしい事に気づき、
システム環境設定の調節をやり変えたり、購入したシステム会社の方に来て頂いて調節してもらってもモニターの異常が直らなかったのです。

最初に気がついたのは、データを送った先のデザイナーの方から、
「背景に、ぐちゃぐちゃ何か模様があるけど、これは何ですか?」
と言われたのが2ヶ月程前の事。

そのグチャグチャというものが、私のモニターでは、全く確認出来なかったのです。
ブログに今迄にアップしたデーターをよそのパソコンで見ても
この背景のグチャグチャの模様の様な汚れた画像が
映し出されているではありませんか!


c0186612_19304967.jpg

私のモニターに何故映し出されないのかしら?
モニターが壊れているのかしら?


早く修理しなくちゃと、
Macサポートに電話しても
「モニターを見ない事には分かりません。」
というお返事で、アップルストア福岡店に先ずは、
データーのみ持込んで相談をしました。

アップルストア福岡店は、世界一優れたスタッフの方がいらっしゃると以前から聞いていました。
データをお見せして相談をすると、パソコンを持ち込んで故障かどうか修理する前に
まず家のMacのシステム環境設定の「ユニバーサルアクセス」を点検して下さい。
ココを触ってこうなっているのではないかと思いますが、まずは・・」
とおっしゃって、「あっ!!」思い当たる事がありました。

以前「ユニバーサルアクセス」を知らずに触った事があって、モニターの色味がメチャクチャになった事を思い出しました。

早速、帰って「ユニバーサルアクセス」を確認しました。
やはり、コントラストの設定が変わっていました。
そこを初期設定に戻したら、
モニターの画像が正常になっているではありませんか!!!
もう、うれしくてうれしくて!!

c0186612_8282692.jpg


アップルストア福岡店のスタッフの方のお陰です。
修理に持ち込む事無く、正常に戻りました。
とっても優秀なスタッフさんたちでした。
ありがとうございました。

本当に目からウロコが落ちた様な気がしています。

            2009.2.26 by イラストレーター 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2009-02-26 19:44 | イラスト | Comments(0)

「Dreaming Woman」



今朝、FBS「九州 Dreaming ウーマン」のTV番組の放送も終わり、
ほっとしました。
やっぱり、今日は、ドキドキでした。
全身から冷や汗。。。。。
でも、あっという間に終わって、
ほ〜〜〜っとしました。(笑)

取材撮影や編集、番組を作って下さった皆様、本当にご苦労様でした。

私のイラストレータ−人生の記録と
素晴らしい思い出になることができました。
TVを見て下さったみなさん、ありがとうございました。

ドキドキが終わって、あ〜〜、力が抜けちゃいました〜〜〜。(笑)





できあがった、「Dreaming Woman」のイラストレーションです。

「夢」を持って世界に羽ばたきたいという想い。
そして、夢を持つ女性の皆さんへ、エールを贈ります。
         そんな願いを込めて、描きました。     060.gif

            

「Dreaming Woman」
c0186612_1374317.jpg

                          
              2009.2.21 by イラストレーター 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2009-02-21 14:01 | イラスト | Comments(6)

テレビ取材と撮影



2月10日、FBS「九州 Dreaming ウーマン」のテレビ取材と撮影がありました。
女性の「夢」「生き方」をテーマにした番組です。
「イラストレータ−としての生き方を取材させて下さい」とご依頼頂きました。

なんとこんな私でいいのかしら・・・?
そんな不安の中、撮影と取材が始まりました。


c0186612_13395063.jpg


まずは、イラストを描いている所から、撮影が始まりました。
c0186612_1333923.jpg

今迄に描いたイラスト作品の撮影です。

c0186612_1224339.jpg


(奥田さん)/「どうしてイラストレータ−になろうと思ったのですか?・・
また子育てをしながらの仕事の両立はいかがでしたか?・・
「これからの夢は?・・・」
「金子さんにとっての オンリーワンは?・・」
                          等のインタビュー。

(私)/ 「仕事を持っても子育てを楽しむ事が大事だと思います。
その時間は、絶対取り戻せますよ。
息子が私の仕事を応援して力になってくれました。」
       「私のオンリーワンは、息子からもらった言葉。
        ママの絵は、楽しいから辞めたらダメよ!」
       「私の絵は、子どもとともに成長して来たと思います。」

                      そんな事をお話ししました。


レポーターをして下さった、奥田美香子さんは、とっても笑顔の素敵な、
明るい魅力的な方でした。
お陰で、インタビューもとっても和やかで、楽しく自然なお話が出来ました。
レポーターの方の力ってさすがですね。
カメラマン、ディレクターさん,照明さん全員で5人の方が
私の狭いアトリエに来て頂き恐縮でした。
皆さん本当に感じの良い方で私もいつの間にか、緊張する事も無く楽しく、
3時間以上の撮影も無事終わりました。

皆さんお疲れ様でした。
まだ、編集という大変なお仕事が今から始まるんですね。
私には、テレビに情熱を注いでいらっしゃる皆さんの方が、
ずっと凄いなと思いました。
ディレクターの石川さん、これからも素敵な番組を楽しみにしています。

c0186612_1514565.jpg


番組の為に撮影中に描いているイラストです。
オンエアー時には、出来上がってお見せ出来ると思います。
c0186612_1236962.jpg


☆放送は、2月21日(土) 朝9時25分〜9時30分
 FBS「九州 Dreaming ウーマン」
福岡、佐賀のみの放送番組です。

恥ずかしいですが、皆さん良かったらご覧下さいね。


                       by イラストレータ− 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2009-02-14 14:33 | イラスト | Comments(8)

印刷技術の素晴らしさを実感。




「Heidelberg x JAGDA ワイドカラーデザインコンペ」で採用頂いたイラストのポストカードが届きました。


以前の日記のつづきです。
「ブルーのインクに魅せられて・・」

ブルーのインク一色で描いた作品です。
コンペに応募したきっかけは、
この鮮やかなブルーの色の印刷再現がとても難しく、
ハイデルベルグ社様の「広色域4色ワイドカラー技術」の特性を活かして印刷して頂けたらと思ったからでした。
従来の印刷技術では、イラスト原画の色が印刷で色がくすんで、
とても残念に思っていました。


送って頂いたポストカードは、印刷された色が、原画と同じに再現されていたのには感動です。
RGBモニタで見たとおりに色が再現されていました。

さすが、ハイデルベルグ・ジャパン(株) の 「ワイドカラー」技術です。

※「ワイドカラー」とは、は新しい色分解技術と専用の4色インキで、従来のオフセット4色印刷の色域を広げた新しい技術だそうです。
       
        ☆見比べてみて下さい。

c0186612_7284435.jpg



採用されたみなさんの作品のポストカードです。
ポストカードのサイズも大判(150mm×210mm) でした。

c0186612_6413987.jpg




      ということで・・
      2月1日
      今日のらくがき060.gif

      「パリの思い出」


c0186612_12505079.jpg


                    by イラストレータ− 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2009-02-01 07:48 | イラスト | Comments(0)