ブログトップ

ボンジュール トモコのアトリエ日記  

kugihara.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧





長かった梅雨もやっと終わりました。
c0186612_1531795.jpg



たまには何にも考えないで・・・・



    










真っ青の青空の下で




波の音でも聞きたいですね〜。




ドラマティックな夢でも見ながら・・・お昼ね。Z Z Z Z Z・・・




みなさん、素敵な夏をおすごしください。emoticon-0159-music.gifc0186612_13512259.jpg








2009.7.30 by イラストレータ− 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2009-07-30 12:35 | Comments(2)

「コルビュジエさんのつくりたかった美術館」絵本デビュー




著者「五十川藍子 Aiko Isokawaさん」による
「コルビュジエさんのつくりたかった美術館」絵本がデビューしました。



c0186612_1483635.jpg




[あらすじと内容のご紹介]

「近代建築の巨匠 ル・コルビュジエが、上野の国立西洋美術館にあらわれた!?
美術館にこめられた、コルビュジエさんの思いとは?
ほんとうじゃないけど、ほんとうのお話。
あなたもきっと、美術館に行きたくなります。
コルビュジエさんを知っている人はもちろん 知らなかった方こそ
ぜひ読んでいただきたい
楽しみながら学べる
絵本仕立てのル・コルビュジエの入門書です。」

                       by amazon

                     ■ 著/五十川藍子
                     ■ 編集・デザイン/ペグハウス
                     ■ 監修/山名善之
                     ■ イラスト/金子ともこ

               [発行]/株式会社 Echelle-1(エシェル・アン)

[ココをクリックして頂くと☞・・絵本の中のイラストの一部をご覧頂けます。]

........................................................................................................




ル・コルビュジエ(Le orbusier)は
スイスで生まれ、フランスで主に活躍した建築家。(1887年 - 1965年)
近代建築の三大巨匠と呼ばれています。
国立西洋美術館(東京)は、
ル・コルビュジエが設計した国内唯一の建築作品です。

c0186612_14485687.jpg


c0186612_14523172.jpg



只今「ル・コルビュジエと国立西洋美術館展」
開催されています。
会期:2009年6月4日(木)~8月30日(日)
場所:国立西洋美術館









........................................................................................................




c0186612_1544948.jpg
★現在購入出来る所★
amazon
◉国立西洋美術館・ミュージアムショップ
◉森美術館・ミュージアムショップ
◉紀伊国屋書店新宿南店(南口サザンテラス)
◉ジュンク堂池袋店
◉今後全国の書店、美術館にもお目見えします。




c0186612_15124895.jpg
まんまる眼鏡と蝶ネクタイが
トレードマーク。  emoticon-0159-music.gif
とっても可愛くてお洒落な
コルビュジエさんのお話です。

偉大な建築家で画家でもある
ル・コルビュジエの伝えたかった思いを
五十川藍子さんが楽しいお話に書いたものが絵本になりました。

どうぞ、皆さん読んで下さいね。




2009.7.25 by イラストレータ− 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2009-07-26 15:45 | イラスト | Comments(3)

「 自分探し 」



専門学校の生徒で、よく授業を休む生徒がいました。
「よく学校休んでるけど、どうしたの?」と尋ねると

いつも彼女が決まって言う言葉。


「自分探しに行ってました。」


自分のやりたい事が分からない。
学校に付いて行けない自分に迷いがあるようなのです。
単なるサボリ癖なのかもしれません。
でも、きっと他の学生よりも
感受性が強く、他の人に合わせて行く事が出来ずにいるようでした。


彼女が学校に出て来ると、私はいつも

「この間は、どこに自分探しに行ってたの?」と聞いていました。


すると、


「海に行ってました。」
「街に行ってました。」
「川に行ってました。」
「青年の船で世界を旅してました。」
「・・・・・・・・・・。」



「それで、自分が見つかった?」

「まだ・・・です。」と答えます。




その後どうしたのかなあ〜?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・



あれから、2年。


昨日の事です。
デパートのあるお洋服店から、
「先生!、先生!」って追っかけて来る売り子さんが。

「えっ?」

振り向くと、
その「自分探し」をしていた彼女でした。

「わー!お久しぶりー!!」

「私、ここで働いています!!」

「まあ!そう!よかった!!」

「今度遊びに行くね!」

急いでいた私は握手をして、それだけの会話しか出来なかったのですが、
何だか、嬉しかった。
今の彼女は、目が輝いて見えました。
自分を見つけたのかなあ〜?

今、そんな事を考えていました。



「自分探し」



旅に出るのも良い事かもしれません。
でも、私は部屋にこもって、
本を読んだり、絵を描いたり、文章を書いたりしていると、
ふと、あ〜、私ってこれなんだ!と発見したりする事が多いのですが。


    皆さんは、どんな「自分探し」をしてますか?


   
c0186612_11283412.jpg




2009.7.13 by イラストレータ− 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2009-07-13 06:47 | イラスト | Comments(0)

DECOチョコに ♡

あるお仕事のプレゼンで・・・
私のイラストの入った
DECOチョコをご提案して頂きました。


c0186612_1835248.jpg


こんな可愛いチロルチョコのDECOチョコに出来上がって、
とっても嬉しいです。♪
F様、ありがとうございました。
そのチョコ頂いて、
もったいなくて食べられずにいます。emoticon-0110-tongueout.gif


c0186612_18142349.jpg



※DECOチョコとは

チロルチョコ株式会社が 個人の依頼にオリジナルで作ってくれる
世界でたったひとつのチロルチョコの事です。

 「デジカメや携帯のカメラ機能等で撮った画像を一口チョコにオリジナルプリント  ができるサービスだそうです。」

巷でブームになっているのだそうですよ。
例えば、バレンタインデーや、結婚記念、お誕生日記念、
ただただ楽しくて、可愛くて作っている人たちもいっぱいだそうです。
今度は、私も仕事でなくて、
自分の為のオリジナルDECOチョコも作ってみたいと思っています。


             emoticon-0159-music.gif

みんなのDECOチョコギャラリー
c0186612_18251738.jpg


作った人たち、みんなもったいなくて食べられずに、
記念にとっているんじゃないかしら・・・ネ?

■DECOチョコお値段:
生クリーム入りミルク味/コーヒーヌガー味/エアイン塩バニラ味
       各1セット 45個入り 2,362円(税込み)





2009.7.8 by イラストレータ− 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2009-07-08 19:25 | イラスト | Comments(0)

「ベランダの恐怖・・!!」




c0186612_15483128.jpg




私の唯一の趣味は、
少しばかりのベランダガーデニング。


仕事が趣味の様な取り柄も無い私ですが、
アトリエと住まいを一緒にする私は、
仕事の合間にお花を眺めての
ベランダティータイムを楽しんでいます。











「シルクジャスミン」という私の背丈より大きな木も育てています。
一年のうち、何度も可愛い白いお花と、真っ赤な実を一杯つけてくれます。
この赤い実は食べる事も出来るそうです。
ほのかに甘くていい香りがします。
この赤い実の種を育ててみたくなりました。
植木鉢に、落ちた種を数十個ほど植えて、数日に一度お水やりをしてました。




c0186612_1819575.jpg





そんな平和な日々を過ごしていた私に、
恐怖のその日がやって来たのです・・


それは、


植木鉢に、お水をやろうと思って、鉢の土を見たら・・


ウ・・・ン・・??
な・・・に・・??
これは・・??


よく見ると、土色のモコットした盛り上がりがあるではありませんか。
その形をたどっていくと、それは、ヤモリのかたち!!
ゲェーー!ヤモリだーー!!
ビックリして鉢をひっくり返してしまいました。


すると、


その植木鉢から、数十匹の土色した、ヤモリがーーーーーーー!!!
ゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロ。。。。


ギ、ギャアアアアアアアアアアアアアーー!!!


c0186612_18224266.jpg




気絶寸前の私の頭に
浮かんだ映像は、
M.C.エッシャーの世界。
土色に同化したヤモリ。
土の中から、逃げて行く姿は、
まさにエッシャーの絵そのものでした。














ヤモリの食性は主に動物食で、昆虫、小型爬虫類、小型哺乳類などを食べるのですが、花の蜜や果実を食べる種もいるそうです。
きっと、ジャスミンの実を食べに来て、植木鉢を住処にしたようです。

もう、ベランダでティータイムなんて恐くて当分出来そうにありません。
あのヤモリ達どこに行ったのかしら・・・?

その後息子が、一階エントランスの壁で見たと言っていました。


まだ、きっとその辺に隠れてるような気がします。。。。(恐怖)














2009.7.3 by イラストレータ− 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2009-07-03 18:31 | 写真 | Comments(4)