ブログトップ

ボンジュール トモコのアトリエ日記  

kugihara.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

美しいハトのメッセージ「Pray for JPN」


「Pray for JPN」たちあがろう日本の為に!



c0186612_640046.jpg


c0186612_6402931.jpg


久しぶりに大名のショップをぶらりと散策しまし​た。
初めて入った可愛い、アクセサリーショップ「Circle​ Bites」

壁の美しいハトに目が止まりました!。
お店のデザイナーの方が作られた東日本大震災の為の
メッセージデザインだそうです。
タイトル「Pray for JPN」たちあがろう日本の為に!
こんなメッセージが
さりげなく壁にデザインされています。 

趣味で集められた、ペンダントトップを
ピンで一個々とめ​て作られたもの。
くちばしにはお花とピンクのリボンが。

作られた方の
優しさが伝わって来る素敵な美しいハト。
とっても素敵ですね!!





2011.7.24 by イラストレータ- 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2011-07-24 06:53 | 写真 | Comments(2)

ロゲットカレンダーが「ブレーン」に。

友人に教えてもらって、今頃知ったのですが、
「ブレーン」 02月号に山田英二さんが立ち上げられた
ロゲットカレンダーが紹介され​ました。
インターネットカレンダーサイト「LOGET」


c0186612_1914547.jpg



登録会員の「LOGET」のカレンダーのご紹介。
c0186612_19155491.jpg



私のカレンダーも「ブレーン」でご紹介されました。
私は複数のカレンダーを使ってますが、ここにご紹介して頂い​たのは、
Bタイプ「ボンジュール トモコ の Gallery」カレンダーです。
以前、山田英二さんより、ブレーンからロゲットの取材があって、
金子さんのカレンダーを紹介していいですか?とお尋ねのお電話を頂ていました。
その事もすっかり忘れていたのですが、
友人からブレーン2月号に載ってますよって教えてもらい、
今頃になってアマゾンで2月号を注文したのでした。


c0186612_19165815.jpg




最近チョットさぼりがちでアップしていなかったのですが、
また、始めようと思います。

便利で楽しいオリジナルインターネットカレンダーを始めて見ませんか?
twitterとも連動して使えます。
「LOGET」
誰でも無料で始める事が出来ますよ。




2011.7.22 by イラストレータ- 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2011-07-22 19:31 | Comments(0)

「博多ふるさと野菜」水彩画

c0186612_1514479.jpg


博多の野菜を、水彩画で、丁寧に,美味しそうに描いてみました。
こんな水彩画のお仕事は初めてで​したが、燃えましたよ。
デザインは、野菜ソムリエでもご活躍の古金陽子さんです​。
「よかよか博多のお野菜噺」
久右衛門商店さんのリーフレットです。


c0186612_1513958.jpg

春菊
博多の春菊は、茎が柔らかく、アクやクセが少ないので、​サラダなど生食でも食べられます。
茎に藁(ワラ)を巻き付けた「博多ハイカラくびり」と呼ばれるもの。

c0186612_15145893.jpg

長茄子
日本一長いと言われる、20〜30㎝の長さ。
果実がやや細くて皮が柔らかく先端が尖っているのが特長​。

c0186612_15161228.jpg

博多長ねぎ
ねぎには、関東の根深ねぎと関西の葉ねぎがあり
博多のねぎは、「葉ねぎ」
柔らかく、甘みが強いので水炊きや炒め物幅広い料理に使​われています。

c0186612_1517870.jpg

甘長とうがらし
長さ10~12㎝
果肉が厚くて柔らかく、辛みが少ないのが特長。
種ごと食べられるので色々な料理に取り入れられています​。

c0186612_15175582.jpg

金時人参
本紅金時人参と博多人参をかけ合わせた品種。
甘みや香りも強く,肉質は柔らかいが煮崩れしにくいのが​特長。

c0186612_15184193.jpg

かぶ
博多かぶは、綺麗な白かぶで、肉質が緻密で柔らかいのが​特長です。

c0186612_15194966.jpg

八媛かぼちゃ
福岡で作られていた昔から伝わる日本かぼちゃの一種。
皮が薄く、果肉はねっとりとして優しい甘味を感じます。

c0186612_15213464.jpg

かつお菜
「勝男菜」と書く所から、お正月の雑煮にいれる縁起野菜と​して親しまれています。



  
説明文は、古金 陽子さんのコピーから抜粋させて頂きました。
デザイナーの古金 陽子さんは、野菜ソムリエだけに、本当に何でもご存知!。
彼女のブログサイト「ベジフルピンポンパン」をご紹介します。





ふるさと博多にはこんなに素晴らしいお野菜がいっぱいあるんですね。
野菜と向き合ってまじめに挑戦してみました。
この野菜たちに納得してもらえるように、ちゃんと描けているかしら?
美味しそうに描けていたら、嬉しいです。



2011.7.17 by イラストレータ- 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2011-07-17 15:39 | イラスト | Comments(4)

今年も博多祇園山笠。

博多祇園山笠
山笠があるけん、博多たい!
博多の夏は山笠から始まります。

c0186612_12182156.jpg

水法被と締め込み姿の山男衆は、カッコいいのです!!


飾り山は、7月1日から15日の午前0時まで福博の町、
14ヶ所で公開されます。
飾り山には「表」と「裏」があります。
【表】には、歴史や神話な​どに基づく題材を。
そして裏は【見送り】と呼ばれ、
アニメやその年に話題に​なった題材などがとりあげられるそうです。
制作費の事は、なんと1000万円とも云われているとか​・・。


c0186612_1219812.jpg

ソラリアプラザ1階「ゼファ」。
博多祇園山笠十七番ソラリア飾り山。
【表】 怪力相撲日田殿(かいりきすもうひたどん)
なんともきらびやかで、豪華絢爛!

c0186612_12194536.jpg

博多祇園山笠十七番ソラリア飾り山
【見送り】 勇者ライオンズ 
感激!!「西鉄ライオンズ黄金時代」リアルで動きが見事に再現された飾り山笠。
福岡の歴史を感じさせてくれます。

c0186612_12205145.jpg

ボールが飛び出しているのが分かりますか?
ピッチャー、稲尾和久。バッター、中西太。

c0186612_12214999.jpg

勇者ライオンズ」のデザイン​画です。



c0186612_12224854.jpg

十六番新天町飾り山。
【表】「忠臣集旗下」(ちゅうしんきかにつどう)

c0186612_12234443.jpg

十六番新天町飾り山。
【見送り】「 空とぶひよこ!」



c0186612_13131376.jpg


7月15日は博多祇園山笠のクライマックスにあたる行事​「追い山」です。
午前4時59分に一番山笠が山留めをスタート。
博多の夏は「熱い!」






2011.7.11 by イラストレータ- 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2011-07-11 13:10 | Comments(2)

ウイングド・ウィールの可愛いカードたち

先月は、東京に行って来ました。


以前、東京といえば、
ノスタルジックな雰囲気の表参道が一番好きでした。
今では、あまりにも洗練されて少しがっかり。
でも裏路地に入ると、私好みのいい雰囲気の
お店やギャラリーが、あちらこちらに残ってて、
嬉しくなってきました。

表参道から少し入ったところを歩いていると、
「ウイングド・ウィール」
と言うオシャレな手紙用品専門店を見つけました。


いま迄に見た事のないオシャレなカードに
ドキドキ!と胸がときめいて来ました。
いろんな素材・色・かたちの
封筒や便箋・カードが並んでいます。

気がつくと1時間以上もお店で選ぶのに迷っていました。
思いっきり、あれもこれもと衝動買いしてしまいました。
こんなカードに心を込めて贈ったら、
もらった人は喜んでくれるだろうな〜。
なんて想像しながら・・


でも、結局私の宝物になってしまいそう。
また、行ってみたいお店です。



c0186612_17506.jpg

ウイングド・ウィールの可愛いお店案内

c0186612_1751780.jpg

c0186612_1753028.jpg

c0186612_1762138.jpg

c0186612_176295.jpg

c0186612_1755082.jpg

c0186612_1753931.jpg

動物の型抜きのミニカード。
沢山の動物の種類がありました。

c0186612_1793039.jpg

c0186612_1795480.jpg

c0186612_1713198.jpg

サマーギフトカードが、ポップで可愛い。
封筒の色も自由に組み合わせる事が出来ます。

c0186612_17134067.jpg

何とも、シンプルでかわいいブタさんのコースター。


こんなの作ってみたい!と、刺激を受けて帰って来ました。



2011.7.9 by イラストレータ- 金子ともこ
[PR]
by bonjour-tomoko | 2011-07-09 18:28 | Comments(3)